驚きの伊豆半島、探検しよう!

伊豆半島ジオパーク・ロゲイニング大会

伊豆半島ジオパーク・ロゲイニング大会は、そのユニークな地形と地質、そして素晴らしい自然を自分たちの足で回って発見してもらいたいという発想から、ジオパーク専門家と火山学者、オリエンテーリングのトップ選手が集結したエキスパートチームが、知恵と知識を持ち寄って企画を練り上げました。その第2回目となる2017年大会は、伊豆半島の玄関口に位置し、熱海・三島という二つの新幹線の駅に挟まれた函南地区での開催となります。

 

伊豆半島は、南の海から動いてきた大地と、その上に作り出されたダイナミックな地形が自慢です。今大会の舞台となる函南エリアは、過去に何度も繰り返された丹那断層の活動により形成された南北に延びる谷や盆地を中心とし、雄大で複雑な景観や地形、そしてそれに深くつながる歴史を、探して、見て、感じてもらいます。初心者からエキスパートまで楽しめるコース設定で、函南エリアの魅力的な「ビューポイント」や、その地域の歴史や文化を感じさせる場所をピックアップ。地元の特徴を活かした遊び心あるポイントもあります。

 

さあ、あなたも、チームの仲間と一緒に地球の鼓動を体感してみてください!

 

2017年大会は終了しました!

海底火山から生まれた大地

地球に人間がまだ存在しない4000万年前。現在の伊豆半島から、南へ数百キロ離れた深い海底に巨大な火山群が潜んでいました。この海底火山群は、激しい噴火を何度も繰り返し、やがて海面から姿をあらわし、本州と大衝突して今の伊豆半島が生まれました。

ここにしかない珍しい自然

伊豆半島は、地球全体を覆う大陸と海洋プレートのうち、3枚が折り重なる特異な場所に位置しています。このため、伊豆半島にしかない、世界でも非常に珍しいと言われている地形や地質が存在し、地球の長い歴史とその成り立ちを語る貴重なエリアなのです。

 



日程:  2017年3月25日(土)

場所:  静岡県 函南地区

スタート・ゴール: 函南町立丹那小学校(受付は農村環境改善センター)

種目:  6時間コース:男女混合、男子、女子、3時間コース:一般、ファミリー、ソロ

 

主催:  伊豆半島ジオパーク推進協議会

運営:  アドベンチャーディバズ(株)

後援:  日本オリエンテーリング協会、静岡県オリエンテーリング協会

 

 大会運営リーダー: 鈴木雄介 /  大会運営リーダー補佐: 鷺坂豪大 / 大会ディレクター: 小原久典 / 大会ディレクター補佐: 北村ポーリン 

 競技ディレクター: 小泉成行  /  監修: 村越真 (NPO法人Mnpo)


最新情報

2017年3月25日

第2回大会は本日無事に終了しました。大勢の方々のご参加ありがとうございました。

大会リザルトはこちらをご覧下さい。


2017年3月24日

エントリーリストで3時間部門のゼッケン番号がすべて変更になっています(1xx→2xx)。

その他変更をご連絡頂いた分も反映しました。明日受付時はエントリー票の提出をよろしくお願い致します。


2017年3月22日

本日までに変更のご連絡を頂いた分を反映させて、エントリーリストを更新しています。内容ご確認下さい。


2017年3月17日

3月15日にお送りした最終案内で、朝の送迎バスのスケジュールに訂正があります。

6時間参加者用の函南駅発は次の通り。 7:05、7:20、7:40、8:00、8:05

ウェブサイトにあるプログラムに正しい時刻表が記載されていますので、改めてご確認下さい。


2017年3月16日

当日はトレッキングポールの無料貸出しがあります。ヒザや腰に不安のある方、長い時間歩き続ける体力に自信がない方はぜひお試し下さい!数に限りがありますのでお申込みはお早めに。


2017年3月16日

当日ゴール後は、「ジオマルシェ」で地元の味をお楽しみ下さい。

また、地元企業のご協力でいろいろとお得な割引やサービスが受けられます。詳細はこちらをチェック♪


2017年3月15日

各チームの代表者の方に先ほど最終のご案内をメールで送信しました。内容をご確認頂き、併せて当ウェブサイトにアップしたプログラムをダウンロードして事前に内容を把握しておいて下さい。その際チームの他のメンバーにも転送して共有して頂ければ幸いです。

メールの不具合などで案内メールを受け取っていらっしゃらない方は、至急事務局にご連絡願います。


2017年3月11日

大会エントリーチームをアップしました。内容をご確認のうえ、変更があればすみやかに事務局までご連絡下さい。


2017年3月10日

大会表彰式に引き続き、すぐ近くの酪農王国オラッチェで「ジオロゲイニング交流会」を開催予定です!

競技ディレクターの小泉成行による「ためになる大会解説」や、伊豆半島ジオパーク推進協議会専任研究員で今大会運営リーダーでもある鈴木雄介による「楽しいジオパーク解説」も聴けます♪

まだ空席がありますので、お申込みまだの方はぜひご参加下さい。詳しくはこちらのチラシから!!

ダウンロード
交流会ご案内
チラシ_3.10更新.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 915.8 KB

2017年3月10日

大会お申込みは本日10日深夜零時で締切となります。まだお申込みをされてない方は、大急ぎでお願いします!


2017年3月3日

当日のコンパス貸出し希望は、お申込み多数のため、本日をもって締め切らせて頂きます。

コンパスは必携品ですので、お持ちでない方は、必ず事前に入手して会場にお越し下さい。


2017年2月27日

大会中トレッキングポールを使ってみませんか?

当日トレッキングポールの無料貸出しが出来るようになりました。数に限りがあるので、事前申し込み、先着順とさせて頂きます。ご希望の方はメールにてお問合せ下さい。


2017年2月21日

先週現地で関係者打合せを行ない、大会の進捗状況を確認してきました。難しいポイントや楽しいポイント、地元の関心も高まっており、当日が楽しみです。競技ディレクターの小泉成行がブログにアップしていますので、こちらもご覧下さい。http://www.o-support.net/20170221


2017年1月20日

大会の申込み受付が始まりました。コースの確認やポイントの選定など、順調に準備を進めています。競技ディレクターの小泉成行がブログにアップしていますので、こちらもご覧下さい。http://www.o-support.net/20170117-2

 


2016年12月28日

2017年度大会の詳細情報をアップしました。HPからの申込み受付は明日29日から始まります。

皆さんのご参加を心よりお待ちしています! (スポーツエントリーからの受付は1/15開始となります)


2016年12月20日

2017年度大会は2017年3月25日(土)に函南地区で開催します!詳細については今しばらくお待ち下さい。



ジオパークとは?

ジオ(GEO)は、地球・大地を表わす言葉で、地層・岩石・地形・火山・断層など、地球が生み出した特別かつ貴重な自然遺産を含む地域のことをジオパークと呼びます。日本には現在、43地域のジオパークが存在し、日本の中で、そして世界の中でも貴重な景観を持つ伊豆半島は2012年に日本ジオパーク認定されました。

       www.izugeopark.org
       www.izugeopark.org

ロゲイニングとは?

ロゲイニング(ROGAINING)とは地図に記載されたポイントを探しだすオリエンテーリングと宝探しゲームを組合わせたようなアウトドアスポーツです。どのポイントをどういう順番で回るかは各チームで決め、制限時間内でできるだけ高得点を取るのが目標です。走力だけではなく、チームワーク、読図力、そして作戦もロゲイニングの大事な要素で、このスポーツの特徴と面白さでもあります!

FAQ/よくある質問

初心者だけれど参加できますか?

地図が読めなくても大丈夫?

どういう人が参加していますか?

参加するには何が必要?

ロゲイニング大会に参加するにあたって色々な質問をお答えします。


こちらをクリック!